鰯の梅干煮

梅雨入りしたと言うのに雨はほとんど降らず、毎日どよどよと曇っているけど時々カァーッとお日様も照ったりするし、なんだったら湿度もなくて乾燥注意報が出たりしているこの6月。

エアコンも点けず窓を網戸にして風を通すだけで、心地よく過ごせます。

こんな気候にうってつけなのが、煮込み料理。

エアコンや暖房をつけているのに延々と換気扇を回すのって何だか無駄な感じがして気が引けるけど、自然の風が抜ける家の中で換気扇を付けておくぶんには、モウマンタイ。

今日は鰯が5匹で300円、これは買いでしょ♪

梅干と調味料と一緒に5時間ほどコトコト煮込んで、骨までホロホロ柔らかな梅干煮にしました。

これだけしっかり煮込むと本当に柔らかくて味も沁みてて、鰯も脂がのっていて、旨し。

ご飯が進んでしまいました(^^)

鰯の梅干煮

紅虎の棒餃子

サラダ (レタス・トマト)

ご飯 (白米3・もち麦2)

モロヘイヤのスープ (モロヘイヤ・えのき・玉子)

白桃烏龍茶